TOPデザインで比較 > おしゃれなウォーターサーバー

インテリアに溶け込むウォーターサーバーでおしゃれに決める!

ウォーターサーバーは、どうしても大きくて目立ちますから、少しでもおしゃれなものを選びたいと思うのは誰もが同じようで、最近はおしゃれなデザインのウォーターサーバーが人気になっています。

水の味は飲んでみないと分かりませんし、味に大きな違いがあるわけでもありません。となると、少しでもおしゃれなウォーターサーバーを置きたいと思いますよね。

そのため各社苦心しておしゃれなデザインを出してきています。ただ、どうしても大きいが故に安っぽくなりがちなのです。

据置型のおしゃれウォーターサーバーで視線を集める!

据置型のウォーターサーバーは、どうしても筐体が大きく目線が行きがちです。初めてその部屋に入った人なら必ず目に飛び込んでくるくらいのインパクトはあるでしょう。

ですからただ単におしゃれだからという理由だけで選んでしまうと、確かにおしゃれだけど他のインテリアから浮いてしまうなんてことも起こりえます。

インテリア全体で考えて比較した方がいいでしょう。

ウォーターサーバーはプラスチックの筐体でどうしても安っぽい印象は拭えません。ちょっと小さな冷蔵庫という感じでしょうか。小型の冷蔵庫を細長くした物が部屋に置いてあるわけですから、インテリア全体で考えるとなかなか難しいものです。

各社のウォーターサーバーのHPでも部屋に設置した画像が掲載されていますが、若干無理な感じが拭えません。

例えば、木目調のウォーターサーバーも登場しており、こういうデザインならウッディにまとめた部屋なら合いそうです。上の写真はコスモサーバーのものです。なかなかおしゃれに決まっています。

しかし、高級な家具だと無垢材を使っていますが、木目調のウォーターサーバーは所詮は張りぼてです。無垢材の中に、張りぼての製品があると、良くも悪くも目立ってしまうのです。目が肥えてるか否かは全く関係なく、違いに気づいてしまうのです。

そうなると、木目調であることが逆に弱点となってしまいます。

それならばいっそうのこと、テレビなどのように木目調でない方がむしろおしゃれになるのかもしれません。

この画像はamadanaのデザインのウォーターサーバーです。旧来のウォーターサーバーからすると格段におしゃれです。

しかし、インテリアとしては若干無理があるような・・・

おしゃれな卓上タイプも登場してきた!

卓上タイプのウォーターサーバーは、かなり前からあったのですが、床置きタイプと比較するとデザイン面でやや見劣りするものが多かったのも事実です。

卓上タイプは、床置きタイプより小さくテーブルなどの上に設置できますし、メーカーによってはより小さな水ボトルを利用できるようになるなど、一人暮らしには特に便利です。

ところが、いざ設置しようと検討を始めても選択肢がかなり限られており、場末の食堂にでも置いていそうなデザインのウォーターサーバーしかなかったのです。

ところが、最近はとてもおしゃれになってきています。

ウォーターサーバーは、ぱっと見おしゃれになってきてはいるのですが、やや陳腐な印象もまだまだ残っています。

床置きタイプは大きく目立つ為、高級な家具などインテリアにこだわった部屋だと、やや浮いてしまう可能性は否定できません。

例えば木目調のウォーターサーバーは、確かに木目調ですが、もし他の家具が全て無垢材でできているとしたら、ウォーターサーバーの木目調はとても安っぽくみえてしまうはずです。

こんな時、卓上タイプのウォーターサーバーだと、比較的目立ちにくく、またインテリアというよりは家電の印象になりますから、多少陳腐な素材感があったとしても気になりにくいメリットがあるのです。

これはフレシャスのdewo miniという卓上ウォーターサーバーですが、なかなかのおしゃれ感です。生活感のあるキッチンなら完全に風景に溶け込んでしまいそうです。

一方こちらは色違いでリビングに置いていますが、頑張ってますねぇ。でもよく見てみると若干浮いているような・・・微妙な感じがしなくもないかもw

むしろ、グレーの方が良かったのかな。( ̄ヘ ̄)ウーン

電気ポット感が多少あるでしょうか。

でも、こういう従来のいわゆる卓上ウォーターサーバーと比較すると断然おしゃれです。

このウォーターサーバーはシンプルウォーターのもので、おしゃれ感は乏しいですが、その分安価です。

どうしてもデザインがよくなると価格が上がってしまいますから、安いウォーターサーバーを探すのであれば、おしゃれなものは避けた方が無難なのです。

ボトルラックもおしゃれに決める!

ウォーターサーバーというと、頭にパット浮かぶのが、水のでっかいボトルではないでしょうか?

ガロンボトルと呼ばれたりしますが、あのボトルは上手に置いておくと、ちょっとしたインテリアになるんです。

天然水のウォーターサーバーの水は、使い捨ての袋やペットボトルのような容器に入っていて、更にはそれらが箱に入った状態で配達されますが、RO水では未だに回収するガロンボトルに入っていることが多いようです。

箱に入っていると、もはやインテリアにはなり得ないのですが、ガロンボトルの場合、見ようによってはおしゃれ感があってインテリアとしてもなり得なくはありません。ちょっと無理がありますか???

こうやって見ると、なかなかおしゃれに決まっていると思いませんか?

これは三つのラックを並べて置いていますから、色が3種類になっていますが、もちろん同じ色で揃えることはできます。

こんな感じで置いておく、ちょっとしたインテリアにならないでしょうか?

問題はかなりスペースを取る点ですね。写真の状態だと、幅が約1m必要です。奥行が40cm弱となかなかの大きさです・・・

2019/06/06 12:05:24

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。